ニキビを治療するための皮膚科を選び

皮膚科でのニキビ治療に一番、大切なのは自分が悩んでいるニキビの治療に理解のある先生と出会うことです。残念ながら、どこの皮膚科でもニキビの治療に力をいれているというわけではありません。

また、思春期ニキビ大人ニキビではニキビができるメカニズムが異なります。特に大人ニキビに効果的とされるホルモンバランスを整えるための治療は限られた皮膚科でしか行っていないこともありますので、事前によく調べて受診するようにしましょう。

思春期ニキビの治療をするなら

思春期ニキビの治療は一般的な症状であるだけに、まずは近所の皮膚科で診てもらうという人が多いと思います。そこで一定期間様子を見て、治療の効果があるかどうかを見極めましょう。もし、あまり効果がないようであれば、迷わず別の皮膚科の受診をおススメします。ニキビの治療はそれほど個人差が大きく現れるものなのです。

治療の際に、抗生剤などの内服薬、殺菌効果のある外用薬などと合わせて、ニキビケアに適した洗顔料や化粧水などに関して説明をしてくれる所であれば、ニキビケアに明るい皮膚科である可能性が高いと言えます。

中には「ニキビは命にかかわる病気ではない。放っておけば治る」という考えの医師もいるようです。こんな風に言われてショックを受けて、治療をやめてしまう人も多いようですが、相性がよくないと感じたら、迷わず別の皮膚科を探してみましょう。

大人ニキビの治療をするなら

大人ニキビの治療を行っている皮膚科はそれほど一般的ではありません。特に男性ホルモンの分泌を抑えるホルモン治療に関しては、大人ニキビの治療に力を入れている皮膚科でなければ難しくなっています。

また、ホルモン治療は保険が適用されず、自費治療となることも覚えておきましょう。確かに1回の診療がお薬代を含めて1万円~2万円以上になることもありますが、自身にあった治療であれば高い効果が期待出来ます。

最近増えてきている、いわゆる美容皮膚科の場合は、残念ながら注意が必要です。中には段階を踏まずに必要のないピーリングやレーザーなどのケアを勧めてくるところもあるようです。また、初診で高額の治療を勧めてくるような皮膚科では治療を続けることが難しくなってしまいます。しっかりと情報を収集して評判のよい皮膚科を選び、最後はしっかりをお話を聞き、納得した上で治療に入りましょう

ニキビは皮膚科での治療とニキビケア化粧品で治す

ニキビケアは皮膚科での治療とニキビケア用化粧品などを使った自宅でのケアをあわせて継続する事が大切です。さらに皮膚科に行く場合は食生活や生活習慣などについても、医師に積極的に相談してみるのもよいでしょう。

また、ニキビは本来、皮膚の病気であって、治療を始めたからといってすぐに治るものではありません。皮膚科を受診したら、一定期間治療を続け、自分に合っているかを見るようにしましょう。ニキビをキレイに治すには、ある程度の根気も必要なのです。

ページの先頭へもどる